読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心に花を二人には愛を

KinKi Kids大好きな女子高生のひとりごと日記(・∀・)

剛さんの歌い方推移☆

昨日、Twitterにこんな事をつぶやきました(笑)

…ということで、やりますよ(笑)

ガキが語ってますのでイヤな方は遠慮なくスルーしてくださいゞ( ̄∇ ̄;)

 

 

※あくまでも私の考察(?)なのであんまり深く考えずにサラーっと読んでいただけると嬉しいです┏◯ペコッ

 

まず…剛さんは(光一さんも)曲によって歌い方を変えるすごい方なので、そこは大前提です。

最初に、年別にすると…だいたい1997・2002・2006・2009・2013が節目。

私のとらえ方としては、

1997年ごろ☞クセは少なめで誰が聴いても「歌が上手い」と思うような番人受けする感じ。アイドルらしい歌い方。

2002年ごろ☞吐き出すような歌い方で、好みは分かれるかも。それでもって私はちょっとミスチルの桜井さんっぽい歌い方やな〜って思うんですけど…「全然ちげーよ!」やったら素直にごめんなさい←

2006年ごろ☞全体的に巻き舌多め。あと息で区切る感じ。(なんとか伝わって←)

2009年ごろ☞優しい歌い方で、ビブラートは1番すごい。分かりやすく抑揚を付けている感じ。

2013年ごろ☞2009年ごろの歌い方よりちょっとだけ強くて、クセを足した感じ。ビブラートも分かりやすく健在。

 

ざっくりまとめるとこんな感じです(・∀・)

この歌い方やからどうとかじゃないんですよ。でも歌い方で曲の雰囲気ってめっちゃ変わりますよね( *´艸`)

街を聴けばよく分かる( ̄∀ ̄〃)

つよい歌い方も優しい歌い方もどっちも素敵じゃないですか!!??

最高ですよぉぉぉおお!!!

(何なんだお前は←)

 

 

皆さんこんな語彙力のない駄文にお付き合いいただき、ありがとうございました(笑)_|\◯_